ウィッグネットでズレ対策できるのか?

初心者ウィッグ

ウィッグ着用中のズレを防ぐためには、ウィッグネットがポイントですよ!

ウィッグネットまたはインナーキャップを着用する際には、正しい着用方法で装着する事が大切ですから、ヘアバンドのようにウィッグを首元まで被り、生え際までネットを引き上げて地毛を入れてから固定するのです。

ウィッグネットを着用した時に頭の形が凸凹していると、ウィッグを着用した時のシルエットにも影響するので、凸凹を綺麗に纏めておきましょう。

ウィッグ用の固定バンドは、ウィッグネットの代わりに頭に巻きつけて使用しますが、ウィッグを固定する効果が期待できるのです。

ウィッグ用の両面テープは粘着力があってウィッグを固定しておく事ができるため、ウィッグズレを防止できますよ。

タイトルとURLをコピーしました