ウィッグは頭皮に負担がかかる?

ウィッグ豆知識

ウィッグを着用する際に、気をつけないと頭皮へ負担がかかると言われていますよ。

夏場は特に汗によって頭皮が蒸れてしまい、痒みや炎症が発生する事が考えられるので通気性の良いウィッグを使ったり、長時間の着用は避けるようにしましょう。

濡れた状態でウィッグを放置したり、お手入れをしていないと雑菌が繁殖して頭皮にダメージを与えてしまう事も考えられるので、清潔に保つ事が大切ですよ。

留め具で地毛に装着するタイプのウィッグは、毎回同じ位置に付けていると地毛に負担がかかって薄毛の原因になると言われているため、ウィッグを付ける位置を定期滴に変更するようにしましょう。

サイズの合っていないウィッグを着用して、頭皮を圧迫される事によってダメージが与えられる事も考えられますので、サイズの合うウィッグを選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました