ウィッグバレしたくないなら小物を使おう!

ウィッグ豆知識

ウィッグの品質によっては、そのまま着用するだけではウィッグだとバレやすいですから、小物を活用するのがオススメです。

ウィッグはトップ部分が不自然だとウィッグだとバレる可能性がありますので、ウィッグの上にキャスケット帽子を被る場合には、そのまま被るよりも少し帽子を傾けて斜めにして被るとオシャレに見えますよ。

ウィッグに立体感を出したいなら、片側のサイドの毛は少し耳にかけて片耳が見える状態にしておきましょう。

キャップタイプの帽子は、カジュアル感を出したいときに使えるアイテムですから、ロングウィッグに併せて使ってみましょう。

オシャレアイテムを活用して、ウィッグをナチュラルに見せて髪のオシャレを楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました